バブル経済のイラスト
1 デビルゾア ★ ID:/+x2LRoJ9
ステーキ、牛タン、牛丼などが続々と「値上げ」をしている。
 コロナ禍によって世界的に肉の生産が落ち込み、供給が追いつかない、といういわゆる「ミートショック」が原因だが、この傾向は今後も進行していくという見方も多い

(中略)

 日本人の間で半ば常識のように定着してしまっている「安くてうまいのはいいことだ」という妄想を見直すきっかけになるかもしれないのだ。

 10月末、ミートショックで吉野家が牛丼(並)を426円に値上げをしたとニュースになったが、筆者がまだ10代だった30年以上前もそれほど変わらない水準だ。200円台になったこともあるが、この30年ほとんど同じような価格をキープしている。これがかなり異常なことであり、日本経済にとってもマイナスであることを、ミートショックを機に、社会が広く認識できるのではないか。

 「何がマイナスだ! “安くうまい”のおかげでどれだけ救われている人がいると思っているのだ!」というお叱りが飛んできそうだが、そんな幸せを実現するための“企業努力”のせいで、庶民の地獄が30年間も続いている醜悪な現実に、いい加減そろそろ気付くべきだ。

 日本の「安くてうまい」がいかにクレイジーな領域までいってしまっているのかを、理解するのにうってつけなのが、ビッグマックの価格である。1990年当時の価格を基準とすると、米国や中国は約2.5倍に高くなっているが、日本は約1.05倍。吉野家の牛丼と同じで、ほとんど同じ水準なのだ。こういう国はかなり珍しい。

 このビッグマック価格と見事に重なるような動きをしているものがもう一つある。それは、日本の平均年収だ。OECDのデータによれば、米国、ドイツ、英国、フランス、そしてお隣の韓国でさえ90年から平均年収は基本的に右肩上がりで増えている。しかし、日本だけが「30年間横ばい」なのだ。

 吉野家やビッグマックが30年間、「安くてうまい」をキープしてきたように、日本企業も30年間、賃金を「安くて経営者にとっておいしい」という状態にキープしてきたのだ。

(中略)

 例えば、今回のミートショックで考えてみよう。各社が値上げに踏み切る中で、「企業努力で価格据え置き」のステーキチェーンがあったとしよう。輸入牛肉の価格高騰や原油高の影響を、仕入れ先や仕入れる量を変えたりするなどの工夫で乗り切ったのである。

 そんなニュースを聞くと、おそらくほとんどの人は「お客のことを第一に考える努力で素晴らしい!」と称賛するだろうが、ちょっと冷静になっていただきたい。確かにこの企業は努力によって「値上げ」を回避することはできているが、それと引き換えに企業としてやらなくてはいけない大事なことを犠牲にしている。

 それは「賃上げ」だ。

 ミートショックで打撃を受けているのは、この企業の従業員も同じだ。彼らも仕事が終われば、1人の消費者になるからだ。原油高の影響で肉以外、さまざまなものが値上げされている。こんな状況で、給料が据え置きならば当然、従業員の家計は苦しくなる。お客のために企業努力をするというのなら、従業員のためにも賃上げ努力をしないと理屈が合わない。

(中略)

 しかし、先ほどのステーキチェーンはそれをあっさりと放棄している。輸入牛肉の価格高騰や原油高の影響を、仕入れ先や仕入れる量を変えたりするなどの工夫でチャラにできたとしても、従業員とその家族の生活水準を維持するには、「値上げ」に踏み切らなくてはいけないはずだが、それを見事にスルーしている。

 言い方によっては「社員一丸となってお客さまのために値上げをしなかった」と美談にすることもできるが、やっていることを冷静に俯瞰(ふかん)すれば、値上げを回避するために「実質的な賃下げ」で労働者を犠牲にしているだけだ。もっと厳しい言い方をすれば、搾取である。

(中略)

 10月25日に放映された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)には、米国の企業経営者が登場して、コロナ禍の中で「優秀な従業員を奪われたくない」という理由などから賃上げや値上げに踏み切った理由を語っている。

(中略)

 このCEOだけではない。世界の経営者はどちらかといえば、こういう反応のほうがノーマルだ。「賃上げ」や「値上げ」は企業をより成長させるエンジンにしているのだ。

 「企業努力を続けてきましたが、もう限界なので39円値上げします。え? 賃上げ? いや、減税してくれたり、景気がよくなったりしたら、ちょっとは考えてもいいですけど」なんてことを悪びれなく言えてしまう、日本の経営者のほうが異常なのだ。


(全文はこちら)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a34f5b66c7840e6efa138696f0e3ec227f55aded

ヤフーの反応は?

  1. 色々意見があるようですが、私はこの記事の内容、筆者の趣旨にほぼ100%同意します。少し前にも、値上げを表明した企業に対して、「精一杯の企業努力をしたか」「消費者の納得のいく説明がなされていない」などとかみついた記者の記事があり、大いに議論を呼びました。
    つまりこれは、形を変えた「お客様は神様です」なのだと思います。作って売る方は、自分を犠牲にしてまでお客様に尽くす。(ご奉仕セール、なる言葉もありますね)
    この考え方が日本人の頭から消え、売る方と買う方が対等であるということが世の中に浸透して欲しいと思います。
    10629 1023
  2. 「良いものを安く」の呪縛ですね。
    それとは別に、新型コロナ前から会社周辺では250円弁当、350円弁当の路上販売がありましたが「何を使っているかわからん」と敬遠し、一度も購入していません。消費者も「安いものには理由がある」と考えて欲しい。
    「安い」の裏には不当に長時間、安い給与で働かされている労働者がいるかもしれません。
    5104 504
  3. この手の記事が多くなってきたのはここ半年くらいだろうか?
    もっと早くから報道されるべきだった。自分は自営業者なのでずっと前から実感していた。
    おそらく岸田総理はもっと前からこのことを問題視してたはず。政治で大なたを振るえても庶民一人一人が値上げを受けいれないと何も変わらない。値上げは初期こそ損となるが、やがて大きな得につながる。そのことを一人一人が認識しなければいけない。
    3614 519
  4. 賛同します。

    労働には相応の対価を。

    日本人は我慢しすぎです。我慢は大事ですが、なんでもほどほど。辛いことは辛い、無理、嫌等など言わないと相手はわかりません。

    過剰な我慢は個人では過剰なストレスになりうつ病や成人病等の病気を誘引します。
    企業においては労働者の不満が増大し、人手不足の常態化や品質の低下を招きます。

    商売を長く続けるコツは「三方良し」、ですが今は、「三方我慢」、になってる。

    人件費を下げるしか能がない経営層は見限って、より自分を評価してくれるところに転職しましょう。企業側は転職を防ぐためにも賃上げや福利厚生の充実をはかるべきです。安物買いの銭失いは復活せねば。

    もう、無理な我慢の時代は終わったんです。
    2415 217
  5. おもうまい店って番組がある。店主の努力で特盛を文字通り出血価格で提供している店を取り上げる番組だ。
    店主の努力を偉い、と取り上げてるが、あれを客は求めてる。あの店主たちのような努力をみんなができるわけないのに。
    ひいてはこの記事のように、客自身が自分たちの首を絞めてることにみな早く気づいて欲しい。
    1887 183
  6. うちの会社も十何年前の料金で客と契約してんだかな。それでいてサービスは何も変わらず。むしろ不必要な付加サービスも付けてる始末。
    値上げ交渉は逆に他社は安いと値下げ交渉されるからしないんだとさ。
    長年下手に付き合って来て、こっちが対等に付き合いたい言ったら切り捨て様とする客なんか相手しなくていいのにね。そんな客未来ないじゃん。あれこれ使われるだけで。
    地方住まいなんだけどね。地方は少ない客の取り合いだからほんとこんなんばっか。そりゃ衰退しか道はないよね。
    1180 108
  7. 時系列的に
    ①大量仕入れ・大量販売での値下げ
    ②チェーン店展開による大量仕入れ・大量販売での値下げ
    ③プライベートブランドなど生産〜販売まで一貫管理し中間費用削減による値下げ
    ④下請けいじめによる値下げ
    ⑤従業員虐め(フランチャイズ店舗の店長)いじめによる値下げ
    ⑥シュリンクフレーションによる値下げ

    許されるのは③まで。(これも東京一極集中による地方の疲弊の原因ではある)

    しかし、今は⑥の段階も限界に達し、ついに値上げせざるをえない状況に。
    しかも、④⑤のせいでスタグフレーションに。
    970 110
  8. 日本の雇用形態がもっと流動的なら労働者もいい条件の会社に転職しやすくなるけど。日本文化でそうなることは期待できない。
    慢性的な人不足もここに原因があるのではないだろうか。
    経営者と労働者には隷属的な関係がある。
    799 90
  9. 物価が上がらないのが賃上げにつながらない一因って最近よく言われるけど、物価上がっても株主優待や社内留保に回ったら賃上げされず低所得者のデスマーチが加速するだけって誰も言わないこの不思議。
    結局物価上がるのと賃上げしない企業に罰則を規定するのって同時並行で行わないと駄目じゃないかな。
    賃上げしたら法人税軽減したって結局賃上げ分以上の減税しないと誰もやらないよ。
    959 155
  10. 他にも書いてらっしゃるが、今は文句を垂れる株主が増えたのが大きい。利益を上げてる企業は少なくないんやけど、配当や優待を充実させろばかり。従業員や顧客に還元してこそ長期的には会社の勝ちも上がるんだが、流動的な投資家は目先しか考えない。株を持ってる間は配当や優待を齧り、適当なとこで売り抜いて稼ぐことしか無い。
    859 167
  11. 日本では、アルバイトやパート労働者に、責任と権限を委譲しながら賃金を上げないという反則が横行している。権限や責任には、労働の付加が伴い、それを任せるには、賃金の上昇が必要だという考え方をしない企業が多い。正社員のような権限や責任を持ち、半分管理職の様な、アルバイトやパート労働者が多いのがとても問題なのだと思う。やりがいがあれば、お腹がふくれるわけではないと思う。
    316 17
  12. 日本は安くてうまいものが多い。
    しかし、裏を返せば、日本人の給与が安いと言う事だ。
    バブル時日本人の給与は高いと言われたが、今では、日本だけ給与が上がらず低いままです。
    企業が訳の分からない理由で労働者分配をせず、内部留保を増やし続ける事がその証拠
    もう必要以上の内部留保にも労働分配しないなら税金をかけるべきだ。
    309 22
  13. この記事のように、賃上げをしないから価格据え置きも問題と思いますけど。
    首都圏でコンビニ、ファーストチェーン店に入ると、もう日本人クルーの方が少ないんじゃないかというレベルで外国人が働いている。
    それもほぼ東南アジア系。

    安売りのために人件費を落とすために外国人を雇用しているのだと思うが、その外国人達がそうして稼いだお金を本国に仕送りしたら、日本の消費にならず、経済も循環しない。
    国の家族のためにという気持ち自体を否定はできませんけど、あの外国人アルバイトを見て、どれだけ日本のお金が国内消費されずに、海外に流れているんだ、と思ってしまう。
    そういうやり方も大いに問題と思いますね。
    338 39
  14. 今のデフレは企業努力と言う名の「人件費抑え込み」「下請け値下げ圧力」「低賃金国探し」「低賃金労働者輸入」を20年間続けた結果です。20年経ってようやく皆様がお気づきになられたようなので、これからのスタグフレーションにどう立ち向かうのか楽しみです
    230 21
  15. 別のニュース記事で「10万円給付より賃上げのほうが重要だ」というには、賃上げよりも減税をしろというコメントばかりですね。
    つまり、日本人の気質として、とりあえず出費を減らす方向に考えるのでしょう。
    もちろん、賃上げするのは厳しい中小企業もあるでしょう。でも、その厳しいというのはここに記事にもかかれている「安くてうまい」をキープしている結果です。
    企業が下請けや他企業に発注する際には、毎年のコストダウンを要求したりとか値引き要求が厳しいですよね。
    同じ価値の物に対して理由もなく、値引きさせるし、コストダウンの要求をつける。

    これじゃあ、中小企業の賃上げは難しいでしょうね。
    210 24
  16. 利益にならない相手は客では無いという事を原点に戻って考える必要があると思いますね。
    人件費まで削る企業努力なんてものは、本来はやってはいけない事ですよ。
    今の日本がこういう状態になった原因は相手を思いやれない買う側のわがままだと思いますね。
    201 25
  17. たしかにどこも横並びで過剰に安くする(から人件費込みの適正価格にする
    ところは客を他に取られて潰される)のは問題だと思う。
    だけど一方、もし今一斉に「原材料費や人件費を加味した適正価格にしよう」
    となったとしても、その分増えた売り上げを企業は本当に賃上げに回すのか、
    パートの自分の収入も増えるのか、と考えるとどうも疑わしい気がしてしまう…
    154 17
  18. 日本の労働生産性は、OECD加入37か国中26位なんですよね。経済的に見ると、賃金の割に労働者の質が低い国ということになっています。日本の労働生産性ってアメリカの6割くらいの水準で、働かないとよく言われるギリシャとほとんど変わらない水準です。
    ただ、実際には働き過ぎというレベルで働いている人が殆ど。
    なんでこうなるかというと、内需がメインの会社が多く、ブランド力も魅力的な商品やサービスの提供も出来ず、結果的に他社との差を出すには安さをウリにするしかないから、安さが正義!となっている風潮が、企業も消費者も強くなってしまっている部分も大きいと思います。

    日本は資源を輸入に頼るしかない以上、原価は年々上昇している中で、ここで言っている企業努力って、人件費の抑制になっているということは間違いのない事実だと思います。
    企業も消費者も、労働に対する正当な対価を支払わなくてなったのが現状でしょう。
    113 9
  19. 日本はサービスや付加価値に対する考え方が弱い印象がある。海外では商品以外にも丁寧に対応してくれたらチップを渡したり、その人が生み出す付加価値をちゃんと認識している。安けりゃいいもありがたいけど、その考え方を直さないと日本はどんどん後進国になり、生活も苦しくなると思う。
    119 11
  20. これ本当にそう思います。
    企業努力は確かに必要なのでしょうが、労働者の賃金が上がらないのもこの安さに繋がっていると思います。

    食品ではないですが、車の価格を調べていると十数年前とかと比べても同じような車種、グレードで、だいたい1.5倍から2倍近い金額になっていました。
    装備が増えたのもあるとは思いますが、主には欧州や北米での販売価格が年々上がっているようで、それに合わせてグローバル展開している車産業では、日本の価格も高くなっているようなことを聞きました。

    iPhoneや、パソコンも同じように値上がりしているように感じますが、日本で高いなぁも思っていたものが、実は世界では一般的な金額(高さ)になっており、収入が追いついていないのが実感できます。

    この十数年、中国製など海外製を安く仕入れて売ることで、販売価格は抑えられていましたが、これからは日本も低賃金の影響がどんどんでるんでしょうね。
    102 10
  21. 某飲食チェーンのFC店の店長です。
    間違いなく年々原価は上がっていますが、このコロナ禍において人件費はカットされています。
    更に年明けからは、改めて給料体系の見直しするとのことで、基本給は大幅ダウン、売上による歩合制になります。歩合制と言われると、頑張って売上上げてお給料一杯もらおう!となるかもしれませんが、その歩合内容も、売上に対する営業利益率によって変動するとのことで、よくよく考えるとどれだけ頑張って売上上げても実質給料下がります。
    この筆者の方がおっしゃっていることが全てだと思います。
    81 3
  22. これが日本に残されたラストチャンスだと思いますよ。いいかげん国民はいかに今の日本が先進国から下り落ちているのかを知り国際的に取り残されない為にも価格上昇を受け入れるべきです。
    その為には企業の賃上げは必須です。
    この気を逃すと日本は今後も世界から買い負けしていき本当にやばいくらい物不足になり、あっても高く変えないという状況になります。
    値上げを歓迎して賃金アップを企業もして下さい。
    それが本当の企業努力です。
    114 18
  23. 記事の内容は分かるんだけど、とはいえ実際に似たようなもので高い安いがあったら、安い方を選んじゃうからなぁ……
    タマゴが先かニワトリが先かになるけど、収入が上がらないと高い方を選ぶという選択肢は消えちゃう。

    それとは別に、日本は元々貧しいことを善とし、人より稼ぐことを悪とする風潮があるように思える。
    例えば公務員が民間より稼いでると「自分ももっと稼ごう」ではなく「けしからん、給料下げろ」という感じの。
    こういう足引っ張る方向の同調圧力とデフレは相性いいんだなと思いますよ。
    88 9
  24. この記事の内容はごもっともである。
    しかし問題はそう単純ではなく、この記事は「利益が出れば、従業員の賃金を上げる」を前提にしているが、この点については懐疑的な目を向けるしかない。

    現実として、賛否両論あるだろうが、アベノミクスの恩恵を受けた一部の企業が「ベースアップでの賃金上昇」を満足に行ったであろうか?
    現実はNoで、利益の出た企業は内部留保を増額させる事を第一とした。

    日本は先進諸外国と違い、年功序列がほとんどで、利益が出てもボーナスの上積みは多少あっても、賃金体系まで見直す事はほとんどない。(見直す=賃金上昇=短期的には利益圧縮)

    この仕組み自体に手を付けなければ、いくら利益が出ても長期的な賃金上昇にはならない。

    この記事のように、利益出る→賃金上昇→更に利益上昇・・・・・・、のような国に日本もなって欲しい。
    65 6
  25. 日本を一歩出たら、外食は‟高い”と感じる。
    人件費がかかるのだから、それ相応の値段なのでしょうが。
    その結果、大半の人は自炊をする。スーパーで買える肉、野菜などの食材はちゃんと安いから。

    一方、日本では自炊をして食べる費用と安い外食との差があまりない。下手すれば、外食の方が安くなりかねない。

    少し考えれば、これはおかしいと気づく。誰かの労働が搾取されているのではと。
    67 6
  26. 吉野家は公共事業ではありませんので、顧客に説明をした上での値上げには吉野家の判断で良いと思います。
    消費者は、納得すれば行けば良いし、納得しなければ行かなければ良いだけです。
    74 8
  27. 一ヶ月程前に朝日新聞の投稿コーナーに
    「先日の(賃上げするにはデフレからの脱却が必須、安い日本は後退する)的な記事だが、それは年金生活者の事を全く考えない。我々は安い日本を維持して欲しい。」
    と、79歳からあった。

    結局こういう考えの高齢者が多数派で、しかも一番金持ちの割合も多い、有力消費者。
    世代間格差は世代内で補えば、少子高齢化の影響は減るのに。
    貧困高齢者は、何故か金持ち高齢者にはねだらず、若者にねだる。若者には「自己責任論
    」に対してい言い訳しやすいからな。
    54 4
  28. 「安くてうまい」が値上げをして、増えた売上分が労働者の収入アップにつながれば良いのかもしれないが、今回は素材価格の上昇を消費者にも負担してもらうための値上げだから、働いている人の賃金には関係ないのかな。仮に生産者が海外だとすると、今回の値上げ分は海外に流出するだけなんだろうか。
    52 3
  29. 消費者にはいい顔なんだけれども、私たちは労働者でもあるので、だんだん摩耗してゆくってのはあるよね。

    ただ、安い事で円の価値が本来なら高くなることでバランスすることになるはずだったのだけれども、その辺がうまく動かない部分があったと言う視点も大事かな。

    値上げと賃上げで円の国際的な位置も変わってくるだろうってのが常道だけれども、その辺の準備はできているのかなって気になるね。
    42 4
  30. 物価が上がっていないのは確かにそうかもしれない。
    しかし、これまでも日本政府は賃上げを口にしてきたが、社会保険料や税金、光熱費は上がっても賃金は上がってこなかった。
    その結果、実質的な給与水準は下がっている。
    物価が上がれば賃金も上がるなんて言われても信用できない。
    もうひとつは、経済についても疑問を感じる。
    資源のない我が国では、より付加価値の高いものを作り輸出で外貨を稼がなければならないが、技術的にも後進国に追い抜かれている状態だ。
    こような状況の中で、物価がさらに上昇すれば海外向けの商品にも影響が出て売れなくなるのではないだろうか。
    大手企業はこの経済が衰退している中で、最高益を出している
    ところも多い。なのに賃上げは行わない。
    物価を上げたいのならまず、賃上げを先に行うべきではないのか?
    最近、この類の発言をするひとが富裕層に多くみられるところに気持ちの悪さを感じる。
    40 4
  31. 自分の勤めている会社(サービス業)は、同業他社に比べるとそこそこ給料が良い部類に入るのだけれども、会社で取り扱っている商品の方もやはり「高く売る」営業方針をモットーにしているんだよね。高いけど良い仕事をする、というスタイル。
    実際、お客さんに話を聞いていると他社よりも自社の方が高い技術を持っているという事実を肌で感じられるし、それこそ安い業者を使って痛い目を見たお客さんには強気の値段を提示してもすんなり契約締結できるらしい。
    価格というのは、やはり責任の重さに比例していると思う。消費者は「高いけれども値段相応の品質を保証してもらえる」という価値観をもっと重んじるべきだろう。
    25 0
  32. 私が過去務めていた国内最大手の一つ某チェーンストアでは、アメリカ発某有名アイスクリームを常時値入1円で販売していた。つまり売価-原価が1円。
    競合店対策の価格設定ということだ。(一方競合店は当社がいくらで売ろうがその下を潜ろうとはしなかった)
    どこよりも安く売るというまったく主体性のない発想は、価格以外には、品質も品揃えも何一つ優位性がないことを自ら認めたことに他ならない。

    私はこれを自爆テロと呼ぶ。相手を妨害し傷つけるだけを目的し、自らの利益を度外視する。
    適正利益を目指さない商売は反社会的ですらある。従業員も取引先も関連業者も徹底的に買い叩かれる。溺れる水の中で回りの人の頭を沈めることで自分だけ浮かび上がろうとしても、いずれ自分も沈んでしまうだけだなのに。
    44 7
  33. いやはや、社会人になって20年以上たちます。PCなど様々な発展によって、1時間でできることが20年前の3倍ぐらいになりました。昔なら3人でやっていたことを1人でできる時代です。でも労働時間、変わりません。お給料もそんなに劇的に上がりません。つまり総売上は変わらず、売上単価が下がっているのです。民間は本当に戦場です。毎日が戦いです。隠居するまでずっとそれは変わらないでしょう。「安くてうまい」はニーズです。そういう商品がないと食べていけない人がいっぱいいるのです。電気、ガスなど公共事業と一緒なんです。一人一人がもっと豊かなら、「安くてうまい」は必要なくなるのです。必要だからあるんです。必要とさせてしまった政治にすべての責任があるのではないでしょうか。
    76 18
  34. そもそも可処分所得あがらないまま値上げが受け入れられることはないよ
    消費者側は消費絞るしか対応策ないのに受け入れるもなにも選択しがないのに、値上げの風潮だけ作っても回らない
    106 26
  35. 売上上げて、原価を抑えても毎月の給与に反映する会社はあまりないので、最終的にはボーナスで反映するのでしょうが、そこに行き着くかが課題。

    経営としては将来のために利益剰余金にして、今回の様なコロナが起きてもある程度耐えれるようにしたいから。
    それによって厳しい時も就労は守るというメリットを従業員は享受できる。

    両方求めるのはなかなか難しいから、どちらを選ぶかと言われたらみんなはどちらを選ぶのでしょうか。

    色々難しいよね。
    23 2
  36. この記事は庶民の関心が高い食、特に牛丼という商品をタイトルにすることで若干ミスリードしている気がするが、書いていることはその通りと思う。ただ、これは全ての商品に置き換えることができる。
    企業努力として商品を安くする。そこで重要なのは商品原価だが、多くの企業は営業経費と原価をごっちゃにして、人件費を削ることに必死。そのために非正規雇用労働者を正社員数人が管理するという雇用ピラミッドを作り、それが最終的に相対的貧困問題を維持するサイクルの一部となっている。
    33 6
  37. 外食残業の値上げしないのと賃上げしない原因のように語るのは浅はかですね。
    バブル崩壊後に企業は社員よりも会社優先になった。収益があっても社員に分配することをやめた。
    私のところは介護事業ですが、グループに3施設ある内の一つが純利益で7000万あった。施設職員50人に金一封1万円。数年後施設がもう一つ増えた。
    人件費を削れば儲かるが染み付いた経営者達がいなくならない限り、賃上げは難しいと思う。
    29 4
  38. 100均など安いお店がたくさんあって、簡単に買え、簡単に捨て、が主流になりましたよね。だから物を大切にしな人が増えていますよね。ビニール傘がいい例だと思います。
    安いということは某国製品も多いですし、少し高くても日本製で日本人に還元されるお金の使い方をしたいと思っています。
    以前、働いていた会社は「どこより安く提供」をモットーでお店を展開していましたが、お客様は神様てき経営をしていたことで自らが負担を強いられ、働く人たちの賃金にも影響があり、最終的には倒産しました。
    コロナが落ち着いたらGOTOがあろうがなかろうが旅行する。まずは企業側の意識が変わらないとなと思います。今回の楽天の送料無料の話もそう。負担を強いられるお店が出るのは芳しくないし、企業努力をして楽天に加盟しているところの送料を楽天が負担するのであればいいと思いますけどね。設けていると思うので。
    21 3
  39. 景気が良いから給料が増え、結果として物価が上がるのであって「ビックマック」や「牛丼」の値上げをしたからと言って給料が増え景気が良くなるわけではない。

    そこを勘違いして景気を良くしようとせずに物価だけ引き上げてもスタグフレーションになるだけ。
    96 27
  40. 値上げをしないから賃上げがされない。賃上げのためにも値上げは必要なんだ。
    という意見をよく見かけますが、そういった名目での値上げをずいぶんと前からされつつ賃上げはいつまでたっても行われていません。

    値上げがされないから賃上げが出来ない。
    賃上げがされないから値上げを受け入れられない。

    卵か先か鶏が先か論に持ち込みたいように見受けられますが、私のような貧民からすれば「もう値上げをずいぶんと許したんだからいい加減賃上げをしてくれ」としか思えませんね。

    消費税増税のときもそうでしたが、直接的な被害を被る一般人が知識人面をして率先して「増税値上げはやむ無し」と言うのは滑稽でしかありません。
    59 15

「5ちゃんねる」のコメントです

  1. 2 ニューノーマルの名無しさん ID:bDDx6GsG0
    安倍が悪い
  2. 3 ニューノーマルの名無しさん ID:eykfTYMk0
    >>1
    でも侵略と圧政にあけくれた大日本帝国は数々の近代文学の巨匠を輩出してきたけど
    戦後日本の平和と民主主義は何を生み出したよ?萌えアニメくらいじゃね?
  3. 4 ニューノーマルの名無しさん ID:te+xTqXu0
    (◜ω◝)
  4. 5 ニューノーマルの名無しさん ID:o62Su5LM0
    値上げは正義
    便乗値上げは正義

    安売りは悪
  5. 6 ニューノーマルの名無しさん ID:I6EqzUsH0
    ラーメン1杯3千円!
  6. 7 ニューノーマルの名無しさん ID:gzeV2b5B0
    それだけ金がないからみんな仕方なく安い食物を食べてるんだよ
    デフレだから不況になったんじゃない
    不況だからデフレになったんだよ
    この因果関係の区別ができない奴は馬鹿
  7. 8 ニューノーマルの名無しさん ID:1CbU3wLY0
    給料上げないからだろ
  8. 9 ニューノーマルの名無しさん ID:qdv1HWfa0
    >>1
    国に通貨発行権があることについても言及しろやクズマスゴミが。
  9. 10 ニューノーマルの名無しさん ID:3Y9MymGv0
    >>3
    戦前戦後に活躍した永井荷風や谷崎潤一郎が戦争に協力したとでもいうのか?
    半可通め。
    なんでも書きゃいいってもんじゃないぞ。
  10. 11 ニューノーマルの名無しさん ID:86knGfWP0
    礼儀正しい客には肉を少し多めにしてる
  11. 12 ニューノーマルの名無しさん ID:XB/t5NFa0
    全然安くないですが
  12. 13 ニューノーマルの名無しさん ID:g5+eFOhL0
    お前等が勝手に安売り合戦やってただけだろ
  13. 14 ニューノーマルの名無しさん ID:3Y9MymGv0
    >>9
    通貨発行権、通貨発行益こそ壮大な詐欺だもんな。
  14. 15 ニューノーマルの名無しさん ID:MTQcUK++0
    値上げすれば給与も上がって消費額も増えていた
    戦犯はこいつらだったってかw
  15. 16 ニューノーマルの名無しさん ID:6ku/LS+Y0
    まあ限界まで来てるよね
    これ以上は削減無理じゃね
    いかに世の中おかしいか値上げしてわからせてやれ
  16. 17 ニューノーマルの名無しさん ID:JMdIKLU70
    先に賃上げしないとな。
  17. 18 ニューノーマルの名無しさん ID:oK8aaIj30
    安売りは悪!!
  18. 19 ニューノーマルの名無しさん ID:VsiZGnmI0
    まあ正論ティーやね
  19. 20 ニューノーマルの名無しさん ID:OEbbgarp0
    ファミレスって80年代は一人1000〜1500円ぐらいの価格帯だったのに
    今だと500円〜800円の価格帯って感じになってしまった

    そりゃステーキの焼き方とかきかれなくなるわな
  20. 21 ニューノーマルの名無しさん ID:g5+eFOhL0
    弱小小売りを潰す為に安売りしてただろ
    粗方潰し終わったから値上げしますってだけだ
  21. 23 ニューノーマルの名無しさん ID:pP7mVVF+0
    値上げって自然淘汰も生まれていいと思うけどな
    おたくの商品にそんな価値はないよって示せる機会だと思えば
  22. 24 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>9
    その結果がジンバブエだがな
  23. 25 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>23
    かえって談合とかゾンビとか残存するだけ。
    理由は>>21
  24. 26 ニューノーマルの名無しさん ID:gzeV2b5B0
    みんな貧しくて
    高価格帯の飲食店に客が来なくなって
    自然淘汰されたからこうなったんだよ
    いい加減わかれ
  25. 27 ニューノーマルの名無しさん ID:LsqH+j+h0
    物価は上がるものだからなあ
    人件費を削って物の値段を抑えても最終的には消費が鈍るだけ
    自民党がとった政策が生み出したデフレなんだよなあ
  26. 28 ニューノーマルの名無しさん ID:pBpLn8/w0
    失われた30年で日本は終わりだといつも煽るけど
    50年80年のスパンなら、日本はぶっちぎりで世界一位の成長率
  27. 29 ニューノーマルの名無しさん ID:MYQNC0tZ0
    値上げしてもいいよ
    庶民は買わない食わないだけだから
  28. 30 ニューノーマルの名無しさん ID:zhIyhtNN0
    税金上げれば景気が良くなる理論と同じだね
    結果が見えてるのにね
    責任は取ればいいものではありません、
    あれがまだまだ続くんだな
  29. 31 ニューノーマルの名無しさん ID:qtaLGUO00
    安くて旨いが当たり前とか、マゾだよ
  30. 32 ニューノーマルの名無しさん ID:qFS87s4t0
    >>27
    ストすら起こさない労働者のせいだよ
  31. 33 ニューノーマルの名無しさん ID:nqpzzz7w0
    バブルで全ておかしくなった
    失った30年じゃなくて、元々ここらへんが順当
    30年前が異常過ぎたんだよ
  32. 34 ニューノーマルの名無しさん ID:WnEtPhTY0
    早く打ち壊しに参加したいからもっと物価あげようぜ
    集団窃盗が今後来るのが楽しみなんだが
  33. 35 ニューノーマルの名無しさん ID:6tML6uyA0
    >>11
    応援します。(´・ω・`)
  34. 36 ニューノーマルの名無しさん ID:qdv1HWfa0
    >>14,24
    聞き飽きたんだよキチガイどもがw
  35. 37 ニューノーマルの名無しさん ID:QKkIRbiZ0
    >>15
    逆だぞ
    企業が給与を上げないから値上げができない

    これからはスタグフだ
    賃金は下がるが値上げする
  36. 38 ニューノーマルの名無しさん ID:QKkIRbiZ0
    >>17
    スタグフだから賃上げしない

    賃下げして値上げする
  37. 39 ニューノーマルの名無しさん ID:QKkIRbiZ0
    >>5
    スタグフだからな
    賃下げは正義
    値上げも正義

    賃上げは悪
  38. 41 ニューノーマルの名無しさん ID:QKkIRbiZ0
    >>7
    これからはスタグフ

    賃金は下がるが物価は上がる
  39. 42 ニューノーマルの名無しさん ID:gzeV2b5B0
    >>41
    これからどころか
    現在進行中だろ
  40. 43 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>36
    それは通貨発行権とかって言葉を出したチショーに言いなよ
  41. 44 ニューノーマルの名無しさん ID:QKkIRbiZ0
    >>16
    ほんとこれ

    スタグフなんだから賃下げと値上げはセットになる
  42. 45 ニューノーマルの名無しさん ID:bbkbGtX20
    これは本当のこと
  43. 46 ニューノーマルの名無しさん ID:gzeV2b5B0
    賃金が上がれば激安ショップなんか
    好き好んで誰も行かない、自然淘汰される
    そうじゃないから、そうならないんだよ
  44. 47 ニューノーマルの名無しさん ID:zwgLGHd90
    これは海外からの輸入品が値上がったから値上げになってるだけ。だから値上がった分海外に行くだけで国内に回らないお金だから実質企業努力でこの価格維持してるだけ。国内は200円台の時と何も変わっていない
  45. 48 ニューノーマルの名無しさん ID:bbkbGtX20
    >>7
    馬鹿はお前
  46. 49 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>15
    なにそのおれにもよこせという乞食
    20年前にはさんざん自己責任だの甘えだの恫喝したくせに
    いざ食い詰めたら助けてくれとか。
    最期まで自己責任を全うしろ老害!
  47. 50 ニューノーマルの名無しさん ID:eJNvKgu60
    おいおい
    矛先向けるのはトヨタだろ
  48. 51 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>37
    だからマスゴミがそう言ってるって話。
    スポンサー様に都合良く言わないと干されちゃうからね。
  49. 52 ニューノーマルの名無しさん ID:A08H17l+0
    >>1
    外食などは高額で金持ちだけが行ける→従業員の賃金が上がる
    つまり
    貧乏人は外食なんかしなくていい、ひいてはそれが自分のためになる、
    と言われているような気がする。
  50. 53 ニューノーマルの名無しさん ID:FyyTmiEE0
    誰が優秀か判別できない日本人には無理ですね
  51. 54 ニューノーマルの名無しさん ID:qdv1HWfa0
    >>49
    老害はネトウヨ。
    つまりおまえ。
  52. 55 ニューノーマルの名無しさん ID:dli2jJbO0
    >>1
    安くて美味くないと売れないんだから結局は消費者が悪いじゃん
  53. 56 ニューノーマルの名無しさん ID:qdv1HWfa0
    >>43
    通貨発行権は安倍も使ったぞw
    安倍に逆らっていいのかよネトウヨw
  54. 57 ニューノーマルの名無しさん ID:N0Z6gJqc0
    インフレリスクがあるから投資は必要
  55. 58 ID:RcDdAlnf0
    玉子ハイ論破w
  56. 60 ニューノーマルの名無しさん ID:PaWZEXCz0
    値上げが抑制されてるから40年前の小説だって違和感無く読める
  57. 61 ニューノーマルの名無しさん ID:nAanpsQq0
    >>56
    通貨発行権を乱用した結果がジンバブエなのは事実だろ。
    ああ、認知症か。